YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

【LINEスマート投資】2ヶ月経ったので投資結果を包み隠さず公開!!

ラインモバイル
この記事は約6分で読めます。
今回の内容

LINEスマート投資を開始してから約2ヶ月経ったので包み隠さず投資結果を公開します

LINEスマート投資

LINEスマート投資については詳しくは下記の記事を参照下さい。

投資を始めるにはタイミングについてですが、いつが良いかという明確な基準はありません。やってみようと思ったタイミングで開始すれば良いと私は思います。

投資はリスクもあるのでギャンブルだと仰る方も見えます。本当に投資はギャンブルなんでしょうか? 例えば1万円投資して0円になる事も可能性としては考えられます。これは、公営ギャンブルと言われる競馬や競艇も同じ事が言えます。 1万円で購入して外れれば0円になります。たった1レースで1万円を失います。競輪や競輪が好きでトータルで勝っているなら、何も言う 事はありません。素晴らしい才能だと思います。私も馬の調子を察知 出来る能力があればと思った事はありますが、残念ながら何も分かりません。

投資の場合は1秒、1分、1日、1週間、1年・・・と金額が随時変動しますが、1日で1万円が0円になる可能性は、分散投資していれば、ほぼ無いでしょう。2020年(子年)は、繁栄の年と言われ、株価上昇に期待したいとTVで偉い方が話していましたが、蓋を開けてみると、平均株価の終値は、前年度末比451円76銭安(2万3204円86銭)と一ヶ月ぶりの安値水準になりました。これは、アメリカによるイラク空爆の影響を受けたからです。このように、世界で何か起これば株価も影響を受けます。

ツイッターでも第三次世界大戦がトレンド入りするなど、両国間の緊張感は高まっています。私自身、複数の会社の株を保有している為、影響は免れません。一方で、 原油や金は上昇しました。株価が下がれば、安全資産である金に資金が流入すると言われています。つまり、株価が下がっても原油や金に投資していれば、 1万円が1日で0円になる事は避けられます。これが投資とギャンブルの違いです。

貯金が苦手な人ほど投資が良い

貯金がなかなか出来ない理由を考えた事はありますか?これまで過ごしてきた人生を振り返れば、自ずと答えが出てくると思います。

私も学生の時は、パチスロ(4号機時代)をしていました。大勝ちする事もあれば、大負けする事もありました。勝てば物を買ったり、贅沢したりしてたので、貯金なんて出来ませんでした。社会人になり、奨学金の支払いも始まり、貯金が出来ない状態。この負のループを逃れられたのは、パチスロ規制の影響です。短時間で獲得出来るメダルの枚数が減り、投資した分を回収するのに時間がかかる。何時間も座って遊戯するのは、腰も痛くなるし、時間がもったいないと気付きました。

その後、パチスロをしなくなったとは言え、なかなか貯金は出来ません。依存症から抜け出しても、貯金が出来ない(苦手な)体質は、なかなかすぐに変えることが出来ませんでした。それでも奨学金返済
を目標にコツコツ貯めて、一括返済する事が出来て、利息分が幾らか返ってきました。その後もパチンコに行くこともなく、少しずつお金が貯まるようになりました。お金が貯まっても通帳に入っていると、無意識にお金を引き出してしまいます。

そこで、不要なお金をLINEスマート投資や、LINE投資に資金を移動させました。

積立投資しとけば、お金が増えたり、株を保有していれば、配当金や優待券などが貰えます。

とにかく生活していく上で、無駄な支出が無いのか、もう一度確認してみて下さい。大手キャリアと契約している人であれば、格安スマホに移行するだけで、毎月数千円のお金が浮きます。その余ったお金を投資に回すことも出来ます。

投資するなら目標を決めよう

とりあえず100万円貯める事にしました。もちろん積立投資や、株で儲けたお金は再投資して目標金額に達成するまでは、引き出す事もしません。

ゴールを決める事が重要

LINEスマート投資であれば、毎週自分が決めた金額が引き落とされる為、無理のない範囲内でする事が出来ます。今週は余裕あるし、少し積立額を増やそうかな。そんな感じで、投資が出来ます。

積立額変更方法は以下の通り。

積立スタンプの右上にある【設定を変更】をタップする。

次の週に引き落とし可能な金額を入力して、取引コードを入力します。取引コードは、口座開設時に自分で決めた4桁の数字
です。忘れた場合はマイページより再設定してください。これで、積立金額の変更が完了しました。無理なく積立投資できるスマート投資を続けていけば、自然と貯金体質に生まれ変わる事が出来ます。

LINEスマート投資してみた

2019年11月7日から、毎週500円ずつ投資開始。

1週間ごと500円追加。

1000円【利益11円】

積立金額(500円→1000円)に変更

【利益17円】

3週間後→積立額3000円【利益54円】

1ヶ月後→積立額4000円【利益47円】

5週目→積立額 5000円【利益118円】

6週目→積立額(1000円→2500円)変更【利益150円】

7週目→積立額10,000円達成

【利益196円】

8週目→積立額12500円【利益124円】

大発会の日は、株価が大幅に下がりましたが、積立投資は、分散投資しているので利益が大幅に減る事はありませんでした。

※利益については、積立額に対して、いくら利益が出ているか分かりやすく記載しただけです。厳密には利益分を合わせた金額を 再投資し続けている為、正確な数字ではありません。

投資結果

積立開始2ヶ月で+124円になりました。
2ヶ月間株価も上昇傾向にあったので一度もマイナスになる事もなくプラスを維持していました。

最後に

貯金が出来ない人は、何か理由があります。浪費体質から貯金体質に変えるには、生活を見直し、無駄な出費を抑える事から始めてみましょう。投資と聞くとアレルギー反応を起こす人でも、毎週勝手に積立し、自動で投資してくれるLINEスマート投資なら、アレルギーも減るのではないでしょうか。投資するなら今でしょ!!

LINE証券→下記の記事参考に〜

LINE証券で2ヶ月投資報告

2019年は配当金銘柄中心に購入し、利益確定売りもしましたが、1月6日株価は大幅に下落しました。翌日1月7日エムスリーやアドバンテスト等の株が反発してくれたおかげで少し持ち直しました。
2020年はなるべく長期保有して少しずつ買い足しして目標金額を年度内に達成出来ればと思います。

LINEスマート投資サービス終了

画像引用:LINEホームページより

2022年4月8日でスマート投資(ワンコイン投資)のサービスが終了しました。解約する事も出来ましたが、FOLIOの「おまかせ投資(堅実運用プラン)」に自動的に移行させました。

餌まきして、突然サービス終了。LINEのこの企業体質は大嫌いです。ちなみに、FOLIOのプランは2つ

LINEスマート投資と大きく違うのは、毎週引き落とし金額が選べない事と、最適積立金額が10,000円〜になっています。500円玉貯金感覚で初心者でも楽しめるサービスが無くなるのは残念で仕方ない。LINE Pay残高から支払えるのも楽だったのに・・・。

仕方ないので、今後はFOLIOのROBO PROで運用続けます。

LINEスマート投資は、コレでおしまい。

最終的な利益は、16,261円でした。

小銭を預けるだけで手数料がかかる時代。貯金するより投資がお得かも〜。

※投資はリスクを伴います。投資される方は、自己責任の元で行ってください。当ブログに記載した内容は、あくまで私自身が実際に試した結果であり、参考程度にご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました