YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

【ハイエース】メッキドアノブをマットブラックに変更【オススメ】

ハイエース
この記事は約7分で読めます。
Mくん
Mくん

当ブログにお越しいただきありがとうございます

今回はハイエースのメッキドアノブをマットブラックにしていきます

ハイエースのドアノブについて

ハイエースに限らず車のカスタムについては
人それぞれの考えがあります

今回はハイエース乗りなら一度は考えた事がある
ドアノブカスタムについて紹介します

ハイエースのドアノブの違い

ハイエースは標準とかワイドとかスパロンなどの
車体サイズの違いがあります

さらにグレードが色々あり
主に業務用に使用されるDXグレード
中間のDX GLパッケージ
上位グレード スーパーGL
特別限定車 ダークプライム

大雑把に分けるとこんな感じです

上記に掲載したギャラリーの写真を見ると

DXグレードのドアノブカラーは黒色
スーパーGLのドアノブカラーはメッキ色

どちらが好みですかね?

メッキにしたい人もいますし、
黒色にしたい人もいます

鍵穴についても付いている数が微妙に違います

私の場合は
内装はブラックに統一しており、外装もなるべく
ブラックにしたくなって今回の施工に至りました

ドアノブカラーを変更するには

スーパーGLにDXのドアノブに交換したり
その逆も交換可能です

※キーホールの数は減ったり増えたりします

私もDXのドアノブに交換しようとオークションを
閲覧していましたが、まあ人気な事

5000円くらいで落札出来るのかなと思いきや
こんなに高いの・・・正直驚きました

何か良い商品ないかなと色々検索してみます

まずはいつものAmazonから
ドアノブカバーは結構安く購入出来る事が
分かりました

あとYahooでも調べました
そこで色々検索していると

とあるホームページがヒット

カスタムパーツ専門サイト

株式会社アメリッツが運営する

200Kモータリングというホームページです

ハイエース以外にもアメ車、ミニバンからSUVなど
幅広くオンラインショップを展開している会社です

レクサスやプリウスからキャラバンやハリアー等
人気があるカスタムパーツの参考になるのでは
ないでしょうか

実際に200Kモータリングのホームページを見ると
ハイエースのパーツも人気商品から幅広く
扱っており、カスタムの参考になると思います

よかったら一度覗いてみてはいかがでしょうか

200Kモータリングのサイトはこちら

高級ドアハンドルカバー

200Kモータリングのサイトの販売ページに
ドアハンドルカバーが掲載されてました

お値段は15400円

高すぎちゃいますか?

よくよくみると塗装込みの値段でした

しかもカラーがマットブラック

いいチョイスしてます

カーボンとかはAmazonとかでも販売されてますが
マットブラックは殆ど検索にヒットしなかったので
さらに興味が湧きます

しかもDX純正ではドアノブの鍵穴は見えますが
こちらの商品は鍵穴がない


防犯的にも見た目的にも良いのではと思い
実際に買ってみる事にしました
まず最初に洗車から

1500円のコースで3往復を選びました
時間がなかったのもあるので簡単に

商品を開封していきます

ハイエース 200系 キーホールレスドアノブカバー

梱包を見て貰えば分かると思いますが
とても丁寧に梱包されてます

さすがMADE IN JAPAN

開封する前から期待出来ます
やっぱりマットブラックってカッコいい

塗装の感じもバッチリでした

後は貼り付けるだけなのですが
カバーをつける前のプライマーが付いてました

私も使うのは初めてです
簡単に説明すると、両面テープの密着性をUP
させる下処理剤です

ドアノブカバーが走行中飛んで行ったら
悲しいですよね

そんな不安を解決するアイテムです

外装アイテムの取付する前に使うと良いです

使い方は簡単で袋から溶剤付きのペーパーで
両面テープを貼る場所に塗るだけです

一応揮発性が高いようなので、火気厳禁で
換気して作業して下さい
手袋をはめて(手荒れ予防)作業する事も
注意事項として記載されてます
裏側を全てK-500で吹き終わりました

乾燥は最低1分で10分から3時間置くと
記載されています

どれくらい乾燥させるか迷いますよね

私は両面テープを切ってる間だけ
乾燥させました


これだけパーツがあると両面テープを切って
貼るだけでもそれなりに時間がかかります

20分くらい乾燥させました

裏側を触ってみて、サラサラしてたら大丈夫です

早速取り付けていきます

洗車後に取付部分にシリコンオフで脱脂

どこでも使える便利な商品です
まずは仮合わせします

フィッティングは良さそう

ここで注意点を説明します

外装パーツを取付する際は両面テープを
全部剥がして一発で決めようとしない事


両面を少し外して問題ないか最後に確認
しましょう

焦る気持ちを抑えて慎重に作業する事が
大事です

実際、なんでこんな事を言うかというと
こちらのドアノブはドアを開けるときに可動
しますよね

両面テープを全部剥がして貼ったところ
上側に貼りすぎてボディーと軽く接触してました

やり直しするにも
両面テープが強力に張り付き剥がす時に
割れそうで心配になりました

なのでこれこら取付する方は失敗しないように
してくださいね

無事割らずに修復完了しました

最重要ポイント

ドアノブを可動させて
引っ掛かりがないか確認してから
カバーを取付すると良いと思います


運転席側で要領を得たので助手席は簡単に
貼れました

他のパーツは特に注意点はありません

完成写真はこちら

ホイールの色と同じで統一感出ました
ドアノブカバーの場所をアップで
助手席側です
唯一気になるかも知れない場所
スライドドアの可動部分がチラッとメッキが
見えています

スライドドアを開閉する時に気になるかも

私はまあこのままで良いと思いますが
事前にこの部分だけ塗装しといても
良いと思います

え?

最初から全部塗装すれば良いじゃん

そんな風に思われた方もいると思います

ですが今回は高級ドアハンドルカバーの
レビューをする事で、塗装したくない人にも
参考になると思い、取付しましたので
その辺は御配慮願います

まあカスタムは人それぞれなので
メッキに戻したければカバーを外すだけ

ラバー塗装でも良かったのですがキーホールは
見えます

キーレス付いてるので、鍵穴は使わない

なら隠してしまえる商品の方が防犯的にも良い

こちらの商品はキーホールレスなので
見た目もスッキリしています

最後に

最初はDX純正のドアノブに交換予定でしたが
オークションであまりに人気なので落札に
手こずり、たまたま見つけたネットショップで
ドアノブカバーを購入

キーホールレスでフィッティングも良く
見た目もスッキリして塗装の感じも良い


値段は高いけど満足のいく商品でした

値段が高い=良い商品とも限りませんので
今回は満足のいく結果で良かったです

ハイエースのパーツは沢山あり
良いものも悪いものもあります

その中で見つけたドアノブカバー

参考になれば幸いです

おそらく同じ商品


カズクリエイション ハイエース 200系 1-4型 標準ボディ 5ドア車 ドアノブカバー(鍵穴無) 塗装済 マットブラック
カズクリエイションから同じような商品が出ています。全く同
じ物かは分かりませんが、値段、付属品から同等品だと思いま
す。

YouTube動画はこちらから

【ハイエース】メッキのドアノブをマットブラックに変更【カスタム編】
▼チャンネル登録も宜しくお願いします▼

写真一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました