YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

元薬剤師が教える|偏差値30からでも薬剤師目指せる簡単な方法|

薬剤師
この記事は約4分で読めます。

偏差値30から目指す薬剤師

薬剤師になるには?

薬剤師になるには、薬科大学に6年間通う必要があります。国立系でも私立でも変わりません。 大学を卒業すると、国家試験の受験資格が得られます。薬剤師国家試験を受けて、合格すれば、薬剤師の免許がもらえます。

薬剤師になりたい理由

薬剤師になりたい理由は人それぞれでしょう。

・病院で医療人として働きたい

・給料がよく就職先も沢山ある

・親が薬剤師だから

・麻薬取締官になりたい

薬剤師を目指す前に知って欲しい事があります。

▶︎薬剤師になってからも勉強は必須

車のモデルチェンジがあるように、薬に関しても、新薬が出ます。車を買いに行って、営業マンが、車の事を何も知らない事は普通ありません。薬剤師も同様で、新しい情報をアップデートし続ける必要があります。

国家試験に合格したから、勉強終了(ゴール)ではなく、薬剤師として働いている間は、常に自己研鑽していく必要があります。

これは、どの仕事でも同じ事が言えます。薬剤師を目指す以上は、『勉強』する事が嫌いだと、薬剤師の免許を取得したとしても、その後の人生は楽しくないでしょう。

▶︎仕事は夢中になれる事をした方が良い

勉強が嫌いなら、『薬剤師』になる事はオススメできません。違う仕事を選んだほうが、人生楽しく過ごせます。

偏差値30から目指す

結論から言います。

▶︎私立大学を目指せ

国立大学の場合は、国語から数学、英語、化学、物理、地理など、全ての科目を満遍なく勉強しなくてはいけません。勉強しても偏差値が30なら、勉強方法を変えなくてはいけません。

ただ、受験までの日数は限られてます。中学生とかなら、まだ挽回出来ますが、高校3年生とかであれば、今から全部勉強しても、間に合わない可能性があります。

そこで、『私立大学』一本に絞ります。

私立大学の受験科目を調べてみて下さい。

数学、英語、化学だけとかの私立大学もありますよね?

偏差値30から目指す最短ルート

▶︎私立大学を受験する

他の理由もあります。4年制→6年制に移行した時に、 薬学部が増えました。私立大学では、薬学部が人気学部であっても、 受験者が定員数に達しない大学(定員割れ)が出てきたのです。

偏差値30から目指す最短ルート

▶︎ ボーダーフリーの大学を受験する

定員割れの理由分かりますか?

私立大学では、年間約200万の学費がかかります(6年間で1200万円)。下宿する人は、 生活費等も含めれば・・・ 普通に高級外車買えるくらい学費がかかります。

普通の家では、1200万円をポンッと出せるのは難しいので、薬剤師になるのも諦める人もいるかもしれません。

偏差値30から目指す最短ルート

▶︎ 奨学金を借りる

奨学金制度を利用すれば、 学費はそこまで気にする必要はありません。理由は後述します。

他の選択肢としては、 薬局から資金を借りたり、1200万円を払ってくれる薬局もあります

薬剤師になったら、借りた先の薬局で、一定期間働けば免除してくれる所もあります。給料は、他の薬剤師よりは低くなる場合もあります)。給料安い薬剤師を、数年間雇えるので、薬局側としてもメリットがあるのです。薬剤師になったら、借りた先の薬局で数年働くだけで、 学費免除です。

学費の心配はしなくて良い理由です。

※薬剤師国家試験に落ちて、薬剤師にならない場合は、おそらく1200万円は返納する義務が生じます。大学入ったら、真面目に勉強しましょう。

薬局側に囲われるのが嫌なら、奨学金(学生ローン)を借りましょう。私も、奨学金を借りていました。

本当に薬剤師になりたい?

単にお金を稼ぎたいだけなら、薬剤師じゃなくても稼げます。1200万あれば、お店も開けますし。薬剤師になんとなくなりたいくらいの気持ちであれば、 他の道へ進んだ方が良いかも しれません。

薬剤師のライセンスは、現時点では、安定した給料を得ることが可能です。ライセンスを取るまでが大変なので、それでも『薬剤師』になりたいなら、諦めずに目指しましょう。諦めなければ、夢はきっと実現します。

まとめ

偏差値30から薬剤師を目指すなら

①私立大学を受験する

②ボーダーフリーの大学を受験する

③学費は借りる

これが最短ルートです。

私立大学でも、受験時に良い結果を残せば、学費が無料になる大学もあります。

努力は必ず報われます。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました