YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

【ハイエース200カスタム】誰でも簡単に出来る運転席パワーウインドウスイッチのLED化

ハイエース
この記事は約5分で読めます。
この記事の内容

ハイエースの運転席側のパワーウインドウスイッチを簡単にLEDに交換する方法について記載しています。カスタム初心者でも簡単に出来ます!

パワーウインドウスイッチ

ハイエース200系の場合、運転席側のみ緑色の電球が光って
います。緑色ってなんか見にくいし、古臭い感じがします。

そこで、今回は運転席のパワーウインドウスイッチをLED化
して見た目もカッコよくカスタムしていきます。

今回購入した商品

今回使用した商品はこちらになります。こちらの商品は、
2020大阪オートメッセで展示されていたKAZZcreationの
商品です。

イベントに参加する事も、カスタムパーツを目で見て確認出来
るのでオススメです。現在は、コロナウイルスによる影響もあ
り、多くのイベントが中止になっていますが、早く収束する事
を願っています。

他の商品も気になり、ホームページを見ていた際に、今回の商
品を見つけました。

下記の商品もオートメッセで見てきましたがフィッティングは
バッチリでした。

カズクリエイション ハイエース200系(2〜4型後期(5型))間仕切りカーテンフルキット(車中泊)
ワイド用も新発売されました。


必要な工具

①ドライバー②ニッパー

この二つがあれば大丈夫です。①のドライバーについては、
ネジのサイズが大小ありますので、2つ用意すると良いです。

この工具なら大体家にあるのではないでしょうか。
もしなければ100均でも販売されているので購入して下さい。
こちらはダイソーで購入したツールです。今回はこちらを使用
して作業しました。

取付方法

上から見ると2つのプラスネジがありますので、ドライバーを
使用して外します。
次にスイッチパネルを外します。

少しずつ浮かせてあげればパカッと外れます。スイッチ裏側に
コネクターが付いているので、引っ張りすぎないように注意。
コネクターは赤◯部分にマイナスドライバーで押してあげると
簡単に外れます。
コネクターを抜いたら赤◯のプラスネジを3つ外します。

ネジを3つ外すとスイッチユニットとカバーに分かれます。
次にこちらのカバーを外します。上に引っ張れば外せます。
外したら裏側のネジを2つ外します。
外したら基盤とカバーに分割されます。精密機器なので、落と
したりしないようにしましょう。
ここまで分解できれば後少しです。
グリーンの電球が見えました。
ニッパーで電球部分のみ切り取りましょう。
ハンダゴテを持っている人はこの状態で好きなLED球を
取り付ければ良いです。
今回の商品の登場です。とても小さいので落とさないように。
裏側を見てみると穴が2つ空いています。

これを先程切った所に挿し込めばオッケーです。ハンダゴテが
いらないので簡単で良いですね。
LEDと基盤にかかれている方がプラス、白色がマイナスです。
LEDには極性があるので間違えないように取付します。
結構奥まで入ります。後は付属品のブチルテープで固定します
後は元に戻すだけです。

注意点

ブチルテープを固定した時にズレました。これが重なってない
と、スイッチが最後まで押せずに初期化も出来ません。

この状態でコネクターを取付したら窓が勝手に下に下がり、
それ以降何も操作不可になります。

窓が閉まらないのは問題なので、必ず重なるようにしてから
カバーを付けていきましょう。
この状態にして下さい。
LEDを交換して、コネクターを付けるとLEDが点滅します。
この状態だと開閉は出来ないので、初期化の作業が必要です。

初期化については以下の通りです。

パワーウインドウスイッチの初期化

※取付作業終了、バッテリー復元時の初期化作業した場合
パワーウインドウの開閉が出来なくなります。

コネクターを繋いだらLEDが点滅したので、初期化は必要
と判断しました。

ハイエースの場合は運転席のウインドウスイッチのみで
初期化可能です。

初期化

①運転席の窓が上に上がっている(窓が閉まっている)
 場合、窓を下に下げます(窓が開いている状態)。

②ウインドウスイッチをUP操作して窓が全閉め状態になっ
てから、さらに3秒以上スイッチを保持します。



初期化成功するとパワーウインドウマスタースイッチで
開閉操作可能になります。


運転席のウインドウスイッチのインジケーターが点滅から
点灯へ変われば初期化成功です。


運転席以外が点滅した場合(他の車種の場合)

①各ドアのウインドウスイッチを下に下げてから、UP操作
 して全閉状態を1秒以上保持する。


➡︎運転席のパワーウインドウスイッチで各ドアの開閉操作
 が可能になる。

その後に、

②運転席の窓が上に上がっている(窓が閉まっている)
 場合、窓を下に下げます(窓が開いている状態)。

③ウインドウスイッチをUP操作して窓が全閉め状態になっ
てから、さらに3秒以上スイッチを保持します。


➡︎初期化成功すると運転席のパワーウインドウのオート開
 閉が可能になります。

車両によっては初期化方法が異なる可能性がありますので、
その場合はディーラー等にお問い合わせして下さい。

完成写真

緑色から発色の良い青色に変更出来ました。
日中でも青色に光っているのが確認出来ます。

チラッと目に入ると満足感に浸れます。

最後に

今回はハンダゴテを使わず、簡単にパワーウインドウスイッチ
をLED化してみましたが、必要な工具もドライバーとニッパー
のみでLEDも挿すだけと、とても簡単でした。

ハンダゴテを使うとなると抵抗を感じる人も少なからずいると
思いますが、この商品ならカスタム初心者でも簡単に装着出来
るのではないでしょうか。

デメリットは、LED球をハンダで取付した物と比較すると、
値段が少し高くなる事です。


それを除けば日本製であり、説明書も分かりやすく、私は
とても良い商品だと思いました。

お手軽なパワーウインドウスイッチLED化

良かったらカスタムしてみてはいかがでしょうか。

YouTube動画はこちらです

【家庭菜園デビュー】DAISO(ダイソー)で買える種を色々育ててみた。
【ガレージライフ】シャッターのパッキン修理&簡単なメンテナンス方法を紹介します。
【第2種電気工事士】技能試験に必要な工具を買ってみた。これで合格間違いなし!!
遂に『KENWOOD』からミラー型ドライブレコーダーが新発売!!安心買うなら日本製で間違いなし。
【DAISO】スマホケースに足りない機能を100均アイテムでプラスしたら超快適になっちゃった。
タイトルとURLをコピーしました