YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

車中泊に!自作クーラーの作り方!

ハイエース
この記事は約2分で読めます。

まず最初に

夏の車中泊の時に
一番の天敵は暑さです

車中泊ポイントで、
エンジンをかけて寝ている人も
居ますが、車にも近隣にも
宜しくありません

そこで、簡単な
自作クーラーを紹介します

使用した材料

■USBファン
Amazonで購入

■モバイルバッテリー
当時購入した物は
再販無しになっていました

購入したタイプは
ソーラーパネル付きの
モバイルバッテリーです

一応最新版は
20000→24000mAh に
容量も増加しています

ホームセンターで購入
■発泡スチロールの保冷箱
■DV継手
使用したUSBファンとモバイルバッテリー

作り方はとても簡単

USBファンの大きさに合わせて
カッターで切り抜く
ホームセンターでDV継手という
蓋つきの商品を購入
こちらもカッターで切って入れるだけ
あとは保冷剤かコンビニのブロック氷を
入れてモバイルバッテリーに繋げば
冷たい冷気が穴から出てきます

どれくらい冷えるの?

私のハイエースは荷室に
ベットキットが設置あり
頭の所に自作クーラーを設置
USB扇風機、、接触冷感枕、
マットを使用して
真夏の車中泊でも
少しは寝れました

5時間くらいはなんとか冷たく
感じました

ただし、荷室全体が冷える事は
ありません

あくまで排気口から冷たい
冷気が出てくるだけです

USB扇風機に関しては、
YouTubeでも紹介してます
詳しくは下記動画見てください

こちらのUSB扇風機は
Amazonで実際に購入したのを
レビューしてます

USB扇風機も
年々進化しています

今回は私が現時点
(2019年7月)で
一番オススメのUSB扇風機を
紹介しています
車中泊に使用する扇風機はこれで決まり

保冷剤以外でも使用可能?

保冷剤を持っていくのも1つの
方法ですが、
連泊時にはコンビニで
ブロック氷買ったり、
凍らせたペットボトルで代用も
可能です

最初に作った
自作クーラーを少し改良

改良版はこちらの動画を
参考にして下さい▼▼▼
車中泊に!自作クーラー作ってみた!

最後に

夏の車中泊では、
脱水症等のリスクもあります

自作クーラーや扇風機など
使用して無理しない程度
車中泊を楽しみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました