YouTuberとして生きていく

チャンネル登録待ってます( ・∇・)ノ

YouTubeを見る

Warning: implode(): Invalid arguments passed in /home/mchannel/mchannel-blog.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/page-access/access-func.php on line 377

【おもちゃ】1万以下で買える電動バイク『ベスパ』を買ってみた。子供が喜んでくれてパパ歓喜。

商品レビュー
この記事は約3分で読めます。

はじめに

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント選びに悩む人も多くいると思います。私自身も毎年悩みます。今回は、3歳〜6歳までが乗って遊べる電動バイクを購入したのでレビューします。

おもちゃ選びの参考になれば幸いです。

GTS mini H1

1万以下で買えるタイプ(GTS mini H1)は、3歳〜6歳までが対象年齢になっていますが、白色のベスパ(PX150)なら、3歳〜7歳まで遊べます。

商品が届いたので、中に入っていた物を全て出してみました。

注意書きを見てみると、①バッテリー接続テスト②制御ユニットの動作テストを行ってから発送されているとの事で、海外製品にありがちな初期不良の心配は無さそうです。

説明書を見てみると、部品数は結構多く感じますが、発送前テストのおかげで9割ほど組立られた状態で届きます

届いたらすぐに遊べるので、クリスマスプレゼントとかのサプライズプレゼントにもピッタリです。

組立方法

3歳から遊ばせるなら、補助輪を付けると安全です。取付に必要な工具は『ドライバー』だけです。

補助輪を付ける場合は、付属のネジで8個取付します。

リアフェンダーは、2箇所ネジで固定するだけめす。自分で組立するのはこれだけ。超簡単です。

機能

クラクション音確認用

ハンドル下の赤いボタンを押すと、クラクションが鳴ります。音は、赤いボタンの左下にある穴から出ています。

LEDランプ付き

ペダルを踏むとヘッドライトのLEDライトが点灯します。動作音もそこまで大きくなく許容範囲内です。

見た目も本物っぽくてグッド。

充電方法と保管方法

充電方法は至って簡単で、付属の充電ケーブルを本体と接続して、コンセントに挿せば充電開始されます。

充電中は赤色のランプがテントしますが、充電終わるとランプは消えます。説明書によると、8時間以上充電すると、バッテリーが液漏れする恐れがあるとの事で、充電したまま長時間放置しないようにしましょう。

バッテリーはフットスイッチの左側にある黒色のパネルのネジを外せば出てきます。長期間使わない場合は、スイッチをオフにしておくように説明書に書かれていましたが、どこにあるのか見つかりませんでした。

長期間遊ばない場合は、配線を抜いておいても良いかな。定期的に遊ぶなら問題ありません。

最後に

私が子供の頃は、電動バイクのようなオモチャは高くて買って貰えませんでしたが、時代が変わり手軽な値段で買えるようになりました。

試しにGTS mini H1を買ってみましたが、海外製品にありがちな初期不良の心配がない事や、ほぼ組立済みなので、商品が届いたらすぐ遊べるのも良かったです。子供も喜んでくれて良かったです。

電動系の乗り物を探してるなら、GTS mini H1はオススメです。同じシリーズのPX150なら7歳まで遊べるのも魅力です。

誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント、出産祝い等に購入してはいかがでしょうか。


タイトルとURLをコピーしました